嫁に飽きた

嫁に飽きた。激しいセックスをしたくなるときに不倫相手を作る

嫁に飽きた。

 

結婚生活3年目。

 

性格が良い嫁で金銭感覚もしっかりしているが、夜の生活にもその控えめな大和撫子的な性格が及び、私のお殿様は退屈してしまった。

 

 

男性であれば分かると思うが、ときどき洋物みたいなスポーティで激しいセックスをしてみたくなるものだ。

 

 

ムラムラとエロ掲示板アプリを巡回していると、目に止まる広告。

 

私の目が不倫・浮気相手募集掲示板アプリの広告を敏感にキャッチしているのだろうか。

 

アソコも敏感に反応している。

 

 

「なるほど……こういう掲示板アプリもあるのか!」
昔から形を変えてそういったサービスはあったのだろう。

 

今では安全なネットでの不倫相手との出会いが楽しめる時代になったらしい。

 

 

「ここは人妻が多い……こっちは若い子もいるな」
私は株取引で鍛えた調査の手法と感覚の鋭敏さ……そして何より股間の疼きに突き動かされて確実に出会えそうなSNSを厳選していった。

 

 

そこで出会えた不倫相手は、28歳専業主婦。

 

真昼のラブホが良く似合う、エロエロむちむちボディだ。

 

片口で切りそろえられたボブが清楚ビッチ臭を放っている。

 

 

「すごいたまってますね〜……お口のなかもうべとべとになっちゃった」
しゃぶりながらさりげなく淫語で煽ってくる。

 

エロイ。

 

私はそう直感した。

 

 

脚おっぴろげての騎乗位。

 

ケツを掴んでの後背位。

 

よし、一つ激しくピストンしてやろうと意気込み腰を振れば、向こうから体を動かして求めてくる!
刺激だけを求めるような動物的な体位で盛り合う。

 

ラブホの壁に響くあえぎ声。

 

 

「アー! アー! アーン! はぁん!」
生挿入だったが、さすがに外に出す。

 

胸をめがけて思いっきり出した。

 

 

こういった不倫相手関係もたまにはわるくないかもしれない。

 

お店とは違った楽しさがある。
千葉県 30代 男性 公務員


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>不倫パートナー募集掲示板【口コミ・評判からランキングにしました】


嫁に飽きた。激しいセックスをしたくなるときに不倫相手を作る関連ページ

旦那だけじゃ物足りないわ!もっと楽しみたいの
アプリを利用してみた。2−3度遊んでみたけど、それなりに楽しかった。変なのが来たら、速攻で逃げれば良いし。こっちはその気だし相手もその気で来るから、お互いちょっときっかけづくりすれば不倫関係になれる。アプリは本当に便利。その時だけかもしれないけど
結婚して態度が急変した夫に腹が立ち出会いアプリでセフレを作る
出会いアプリには大した男はいませんでしたが、とりあえず浮気が出来れば良いと思ったので、そんな出会いアプリの中から良さそうな人を適当に見繕いました。最初に見つけた男性は会ってみたら気持ちが悪かったので、その場でサヨナラしました。
リストラされた夫を見たくないのでアプリで不倫相手を作りました
出会いアプリで会った男性と、楽しく話をしたり食事をして、現実逃避をするようになりました。夫は私が夜遅く帰って来ても全然気にする風もなく、一人で落ち込んでいます。
医学生だった元カレを忘れない40代子持ち人妻
私は結婚して3年、旦那のことは嫌いではなかったがなかなか慣れない土地で友だちを作るのも上手くいかずいつも寂しかった。旦那に求めても理解は得られず頑張れとか努力してが足りないといわれ、3度目の引っ越しで心を閉ざしてしまった。そんな時、いつも思いだすのが元カレだった。